NEWS/TOPICS 大学編入学合格者の声

  • 2014年2月7日

大学編入学に合格した学生の声をお届けします!!

★松本 真徳さん(宇都宮北高校出身)

駒澤大学法学部 3年次編入学合格

・在学中に取得した資格

宅地建物取引主任者

・大学に入ってやりたいこと

浪人を経験してから駿台へ入学したので、合格がわかったときはとても嬉しかったです。もともとは資格を取得して就職しようと思っていたのですが、法律を勉強していくうちに「もっと勉強したい!」という気持ちが強くなりました。専門でやってきたことを糧に、さらに深い勉強をしたいと思います。資格も3冠を取りきれなかったので、主に資格取得に向けて頑張りたいです。

・駿台に入学してよかったこと

資格取得に向けて勉強するなかで、法学の基礎や考えが固まったことがかなり良かったと思います。入試前にあまり法学の小論文対策をしていなかったのですが、駿台で2年間コツコツと勉強をしていたおかげで、本番ではかなりの量を書くことができました。

★小澤 隆さん(赤穂高校出身)

神奈川大学法学部 3年次編入学合格

・在学中に取得した資格

宅地建物取引主任者

・大学に入ってやりたいこと

面接で緊張しすぎてしまったため、発表までソワソワしていました。合格が出たときは本当に安心しました。大学では、英語や法律の知識をさらに深めること、私が希望する職種の就職に向けての準備をしていきたいです。また、ボランティアを通して社会との繋がりを持ちたいと思います。

・駿台に入学してよかったこと

高校までは法律の勉強をしていなかったので入学当時は少し不安でしたが、一から法律を学べ、その年に宅建を取得することができました。駿台で過ごした2年間はこれからの自分の人生に大きく影響していくと思います。

★江野 貴史さん(鳩山高校出身)

駿河台大学法学部 3年次編入学合格

・大学に入ってやりたいこと

法学部に入るので、社会でも大いに役立つ憲法と民法を深く学びたいと思います。私は将来公務員になりたいので駿河台大学で公務員講座を受講し、公務員試験に向けての勉強もしっかりとやっていきたいです。また、専門学校ではあまり運動ができなかったので、トレーニングジムで体力を鍛えられればと思っています。

・駿台に入学してよかったこと

先生方にはとてもわかりやすく教えていただき、勉強することが楽しくなりました。時には優しく、時には厳しく指導してくださり、自分自身成長することができました。面接指導も徹底して行ってくれたので、本番では自信を持って臨むことができました。

・後輩へのアドバイス

大学編入試験へ向けて、最近起こっていることをニュース番組や新聞でしっかりと知っておくことが大切です。そして、そのニュースをいつでも文章にまとめられるようにしておいてください。また、当たり前のことですが、自分が受ける大学のことを良く調べて知っておくことも大事です。